旅館の朝食と楽しみ方:中津市での体験編

query_builder 2024/07/06 朝食
旅館での朝食は、その地方の風情を感じられる特別な時間ですよね。この記事では、大分県中津市を舞台に、旅館での朝食がより一層楽しくなるポイントをご紹介します。
小さなお宿つきのほたる
ロゴ
温泉や料理が自慢の旅館を構えており、部屋の窓から四季折々の自然の景色を眺めながら、安心安全な食材を使った手作り料理の数々をお召し上がりいただけます。耶馬溪の食材による豊かな味わいをお楽しみください。
小さなお宿つきのほたる
住所:

〒871-0422

大分県中津市耶馬溪町

深耶馬2142-1

電話番号:
0979-55-2259

旅館の朝食の魅力

旅館の朝食は何がそんなに特別なのでしょうか。ここではその魅力に迫ります。

地元食材の活用

旅館の朝食は、地元食材を活用した料理が楽しめるという点で特に魅力的です。中津市の旅館でも、地元の新鮮な食材を使った朝食を提供しています。例えば、地元の漁師から直接仕入れた鮮魚や、農家で収穫された野菜、地域特産の食材などが使用されています。

地元食材を活用することで、その土地ならではの風味や旬の味を楽しむことができます。中津市ならではの海の幸や山の幸を味わいながら、旅館で贅沢な朝食を楽しむことができます。

また、地元食材の活用は、地域の産業を支える一翼を担っています。地元の農家や漁師との繋がりを大切にしながら、地元食材の利用によって地域経済の活性化にも寄与しています。

旅館での朝食を通じて、中津市の食材や地域の食文化に触れることができます。地元食材の活用は、旅館の朝食をより一層特別なものにしてくれる要素の一つです。地元の食材の美味しさや魅力を堪能しながら、心地よい朝を迎えることができるでしょう。

心地よい時間

旅館での朝食は、心地よい時間を過ごすことができる瞬間です。日常の忙しさから離れ、ゆったりと食事を楽しむことができます。

朝の旅館は静かで落ち着いた雰囲気が漂います。部屋からの眺めも美しい自然や庭園が広がっていることが多く、朝食を取る場所も風光明媚な景色が広がることがあります。

朝の日差しを浴びながら、ゆっくりと食事を楽しむことで、心身ともにリラックスできます。時間の流れがゆっくりとしているため、忙しい朝の雑踏から解放され、穏やかな気持ちで一日をスタートすることができるでしょう。

旅館の朝食では、丁寧に準備された料理を一つずつ味わいながら食べることができます。自家製の漬物やお惣菜、季節の煮物やお粥など、さまざまなお料理が配膳されます。その風味や盛り付けにも心を込められており、一口ずつ味わうことで食材の持つ旨味や食感を楽しむことができます。

朝食をゆっくりと味わいながら、良質な睡眠から目覚めた身体をいたわりながら食べることで、心地よい充実感を得ることができます。朝食後には、のんびりとした時間を過ごすこともできます。散歩したり、お茶を楽しんだり、ゆっくりと読書を楽しむこともできます。

旅館の朝食は、心地よい時間を過ごすための特別なひとときです。忙しい日常から離れて、贅沢な朝食を味わいながら、心と体をリフレッシュさせてください。

朝食を更に楽しむためのポイント

旅館の朝食を更に楽しむためのポイントをご提案します。

献立を見る

旅館で楽しむ朝食をより一層楽しむためのポイントの一つに、「献立を見る」ということがあります。朝食の献立を事前に確認することで、食事への期待感を高めることができます。

献立を見ることで、何が出るのかワクワクする気持ちが生まれます。旅館の朝食では、地元の食材や季節の恵みを活かした料理が提供されます。例えば、地元の特産品を使った郷土料理や、旬の野菜を使った創作料理などがメニューに並ぶことがあります。

献立を見ることで、地域の食文化や食材の多様さを知ることができます。中津市ならではの料理や食材の魅力に触れながら、より深くその地域に浸ることができるでしょう。

また、献立を見ることで、朝食の内容に合わせて予め計画を立てることもできます。食材アレルギーや特定の食事制限がある場合は、事前にスタッフに伝えることで、対応してもらうことができます。献立を把握しておくことで、朝食をより自分に合ったものにカスタマイズすることができます。

さらに、献立を見ることで、旅館内の他の施設やサービスの活用を考えることもできます。朝食後に温泉や散策、観光など、他のアクティビティとの時間調整を考えることができます。

旅館での朝食をより楽しむためには、献立を見て食事への期待感を高めることが大切です。予め献立を確認し、メニューの魅力に心を躍らせながら、素敵な朝食の時間を過ごしましょう。

お料理を写真に残す

旅館での朝食を記念に残す方法として、お料理を写真に残すことがあります。美しく盛り付けられた料理は、写真に収めることで思い出として残るだけでなく、SNSやブログなどで共有することもできます。

朝食の料理は、献立や季節によって変わることが多いため、一度きりの味わいです。その特別な一品を写真に収めることで、後から振り返ったり、友人や家族と共有したりすることができます。写真に残すことで、朝食の時間をより一層特別なものにすることができます。

写真に残す際には、美しく盛り付けられた料理の全体や、細部までこだわった一品をじっくりと捉えることが大切です。撮影の際には、適切な角度やライティングを心掛けて、お料理の魅力を引き出すようにしましょう。

また、インスタグラムなどのSNSでは、ハッシュタグやキャプションを添えて写真を投稿することが一般的です。このような投稿では、他の方との交流や共感を得ることもできます。旅館での朝食の写真を通じて、地域の食文化や旅の魅力を発信することもできるでしょう。

ただし、写真を撮る際には周囲の方や他の宿泊客への配慮も忘れずに行いましょう。静かな朝食の空間を大切にしながら、思い出に残る写真を撮影しましょう。

旅館での朝食は、その地域ならではの特別な料理や雰囲気を楽しむことができます。自分自身が体験した美味しい朝食の一瞬や雰囲気を写真に残し、後から振り返ることは、旅の思い出をより豊かなものにしてくれます。是非とも、旅館での朝食を写真に収めて、特別な一品として記念に残してみてください。

中津市で体験できる朝食

旅館の朝食と聞くと、中津市も頭に浮かぶ方も多いでしょう。しかし、具体的に何が体験できるのか、見ていきましょう。

美味しい知られざる料理

中津市の旅館での朝食は、知られざる美味しい料理に出会えることがあります。地元の食材や伝統的な調理法を活かした、個性的で魅力的な料理が提供されます。

中津市では、地元ならではの食材や郷土料理が豊富です。例えば、地元の漁師が獲る新鮮な魚介類や、近くの農家で育まれた新鮮な野菜などが使われます。これらの食材を使った料理は、そのままの旨味を引き出すように調理され、独特の風味や美味しさを楽しむことができます。

知られざる料理としては、中津市ならではの特産品や郷土料理が挙げられます。例えば、魚の街として知られる中津市では、鮮度抜群の魚介類を使った料理が味わえます。中津市特産の「ふっくら卵焼き」や「からし酢豚」など、地域に根付いた独自の郷土料理も必ずと言っていいほど提供されるでしょう。

知られざる美味しい料理を楽しむことで、地方の食文化や伝統を知ることができます。地元の料理人やシェフが、地域に伝わる知識や技術を活かして、独自の料理を提供しています。こうした料理を食べることで、その土地の特徴や歴史、人々の暮らしを感じることができます。

旅館の朝食で知られざる美味しい料理に出会うと、思わぬ発見や驚きがあります。地元食材を使った料理の美味しさ、新しい風味の世界に触れることで、中津市の魅力を再発見するかもしれません。ぜひ、旅館での朝食で知られざる美味しい料理に舌鼓を打ちながら、地元の食文化に触れてみてください。

様々な体験

中津市では、旅館の朝食以外にも様々な楽しい体験があります。旅館に宿泊するだけでなく、地域の魅力や文化に触れることができるのも魅力の一つです。

まず、中津市は温泉地としても知られており、旅館での朝食後に温泉に浸かることができます。泉質によっては美肌効果やリラックス効果も期待できます。朝食後にゆったりと温泉に浸かりながら、一日のスタートを切ることは、心と体のリフレッシュになります。

また、中津市周辺には見所や観光スポットもたくさんあります。例えば、歴史的な建造物や寺院、神社などの文化財を訪れることができます。中津市内には「中津城」や「中津川沿いの町並み」など、歴史を感じる場所が点在しています。

さらに、中津市の周辺には自然が豊かな山や海もあります。朝の散策やハイキング、海岸での散歩など、自然を感じながら過ごすことができます。特に、旅館周辺の風景を楽しむためには、朝早く起きて散策することをおすすめします。

地域の特産品やお土産も魅力的です。中津市では、地元で採れた野菜や果物、加工品などを手に入れることができます。旅館での朝食を楽しんだ後に、地元の食材やお土産品を購入することで、旅の思い出をより強く心に留めることができます。

中津市での旅館の朝食は、美味しい食事だけでなく、様々な体験も楽しむことができます。朝食後に温泉や観光、散策などを楽しみながら、中津市の魅力を満喫してください。地域を肌で感じることで、より一層旅の思い出が深まることでしょう。

旅館の朝食と健康

旅館の朝食は体にも優しい食事です。なんとなく体が喜んでると感じたことはありませんか?

バランスの良い食事

旅館の朝食はバランスの良い食事を楽しむことができます。健康を意識した献立や食材の組み合わせにより、栄養豊富な朝食を摂ることができます。

旅館の朝食では、主食、主菜、副菜、汁物などがバランスよく用意されます。例えば、ごはんやパンなどの主食、魚や肉、野菜などの主菜、漬物やサラダなどの副菜、そしてみそ汁やスープなどの汁物が一緒に提供されることがあります。

これらの料理は、バリエーションに富んだ食材を使っており、栄養素がバランスよく摂取できるように工夫されています。例えば、主食には炭水化物を、主菜にはたんぱく質を、副菜にはビタミンやミネラルを、汁物には水分と栄養素を取り入れることで、一食分の栄養バランスを整えています。

旅館の朝食では、地元の食材を活かした料理が提供されることも多いです。地元の新鮮な野菜や魚介類、季節の野菜などを使った料理は、栄養価が高く、旨味や風味も豊かです。これらの食材の特性を活かした料理は、美味しさだけでなく、栄養面でも大きな魅力となります。

旅館の朝食でバランスの良い食事を摂ることは、健康にとっても大切です。朝食は一日のスタートですので、栄養素をバランスよく摂取することでエネルギー補給もでき、一日を元気に過ごすことができます。

旅館の朝食でバランスの良い食事を楽しむことで、美味しさと健康を両立させることができます。ぜひ、旅行先の中津市でもバランスの良い食事を堪能して、朝から元気に過ごしましょう。

心のリフレッシュ

旅館の朝食は、心のリフレッシュにも大きな効果をもたらします。美味しい食事と心地よい雰囲気の中で朝食を楽しむことで、心がほっと安らぎ、リラックスできる時間を過ごすことができます。

朝食は一日の始まりの時間です。旅館の静かな空間で朝日を浴びながら、ゆったりとした時間を過ごすことで、心が落ち着き、日常の喧騒から解放される感覚を味わうことができます。

美味しい食事を口にしながら、ほどよい朝の光や自然の風景を眺めることで、心が豊かな気持ちになります。朝日が昇り、眼前に広がる景色と美食が眼と舌を喜ばせることで、心身共にリフレッシュすることができるでしょう。

朝食は、美味しい食事だけでなく、心を癒す時間でもあります。旅館のおもてなしの心を感じながら、温かい食事と温かな笑顔に触れることで、心が満たされます。

朝食後の時間は、自由に使うことができます。旅館内や周囲の散策、温泉でのんびりとした時間を過ごすこともできます。心地よい朝食の後は、リラックスしながら一日をスタートすることができ、その後の予定やアクティビティに向けて心身ともに準備することができます。

旅館の朝食は、美味しい食事と心地よい雰囲気を通じて心のリフレッシュを図ることができます。心がリフレッシュされると、一日の活動や観光、旅の思い出もより豊かなものになるでしょう。旅行先の中津市で心地よい朝食の時間を楽しんで、心をリフレッシュさせてください。

朝食時間の心地よい過ごし方

朝食の時間をより心地よく過ごすための小ネタを提案します。

スローライフを楽しむ

旅館の朝食の時間は、スローライフを楽しむ絶好の機会です。朝の静けさの中で、無理なく時間をかけて食事を楽しむことで、心地よいスローライフを感じることができます。

朝食を急いで食べることなく、ゆっくりと味わいながら食べることで、食事の楽しみや料理の魅力がさらに引き立ちます。ひとつひとつのお料理を噛みしめ、その味や食感を感じながら、素材の持つ風味や旨味に触れることができます。

旅館の朝食は、ゆったりとした時間の流れが特徴です。朝日が昇り、鳥のさえずりや自然の音が響く中で、朝食を楽しむと、心地良いリラックス効果が現れます。一日の始まりを穏やかに迎え、心地よいスタートを切ることができるのです。

また、スローライフを楽しむためには、周囲の景色や季節感を感じることも大切です。旅館の窓から広がる自然の風景や庭園の美しさ、四季折々の風情は、心を和ませ、穏やかな気持ちにさせてくれます。朝食の時間は、そんな景色や雰囲気をゆっくりと楽しむ絶好の機会です。

朝の静寂な時間に食事を味わいながら、自分自身との対話やひと時の思いを巡らせることもできます。忙しい日常から離れ、心にゆとりを持ちながら食事を楽しむことで、日々の喧騒を忘れ、内側からリフレッシュされることができるでしょう。

旅館の朝食は、心豊かなスローライフを楽しむ絶好の機会です。朝の静けさと美味しい食事が調和し、心地よく穏やかな時間を過ごすことができます。ゆったりとした朝食の時間を通じて、自分自身と向き合い、スローライフを思いっきり楽しんでください。

一品ずつ味わう

旅館の朝食を一品ずつゆっくりと味わうことは、より深い食の楽しみを得るためのポイントです。朝食では、さまざまなお料理が提供されますが、それぞれのお料理の個性や特徴をじっくりと味わうことで、料理の豊かな世界に触れることができます。

一つひとつのお料理を味わう際には、見た目や香りだけでなく、口に入れた瞬間の味わいや食感にも注目しましょう。例えば、魚の刺身の脂の乗りや新鮮さ、煮物の優しい味わい、お漬物の程よい酸味など、それぞれのお料理が持つ個性を感じながら味わうことができます。

一品ずつゆっくりと味わうことで、お料理の奥深さや職人の技に敬意を示すことができます。それぞれのお料理には、シェフや料理人の心意気や技術が込められています。素材の持つ美味しさや旨味を最大限に引き出すために、丁寧に調理された料理に心を込めて触れてみてください。

一品ずつゆっくりと味わうことで、自分自身の感覚を研ぎ澄ませることもできます。食事を通じて、素材や料理の細部までじっくりと感じることで、食べることへの意識が高まり、より深い食の体験を得ることができるでしょう。

旅館の朝食で一品ずつ味わうことは、食の楽しみを最大限に引き出すための方法です。個々のお料理を大切にし、その特徴や魅力をじっくりと堪能しながら食べることで、美味しさや料理の世界に深く浸ることができます。

ぜひ、旅館の朝食を一品ずつゆっくりと味わいながら、食の深みを楽しんでください。一品ずつの個性や旨味に触れることで、より豊かな朝食体験を得ることができるでしょう。

まとめ:旅館朝食の魅力と楽しみ方

旅館の朝食は一度体験すれば、その魅力に引き込まれるはずです。

気づいた魅力

旅館の朝食を経験したことで、気づいた魅力がたくさんあります。まず、地元食材の活用による豊かな風味や食材の新鮮さに感動しました。中津市の旅館では、地元の野菜や魚介類、季節の食材がふんだんに使われており、素材の持つ旨味や風味を存分に楽しむことができます。

また、朝の静けさとゆったりとした時間の流れが、心地よいリラックス効果をもたらしてくれました。美味しい食事と共に、一日の始まりを穏やかに迎えることができ、心がほっと安らぐ時間を過ごすことができました。

さらに、一品ずつ味わうことで、料理の個性や職人の技に感じ入ることができました。丁寧に仕上げられた料理の美しい盛り付けや味わいは、食事をより深く楽しむことができる要素でした。一つひとつのお料理に感謝の気持ちを込めながら味わうことで、食べることへの感謝と喜びをより強く感じることができました。

旅館の朝食を通じて、中津市の魅力や食文化に触れ、新たな発見もありました。地元食材の活用や地域の郷土料理を味わうことで、その土地ならではの特産品や食材の魅力を再認識しました。中津市が持つ独自の風土や伝統を味わいながら、旅の思い出がより豊かなものとなりました。

旅館の朝食は、食事だけでなく、心と体をリフレッシュさせるための特別な時間です。地元食材の魅力や風味、静けさやゆったりとした時間の流れ、一品ずつ味わい楽しむ喜びなど、旅館の朝食を通じて様々な魅力を感じることができました。

新たな発見

旅館での朝食を楽しむ中で、新たな発見もありました。特に、地元ならではの知られざる料理や食材に出会うことができたことは素晴らしい経験でした。

中津市の旅館で提供される朝食には、地域特産の食材や郷土料理が多く取り入れられています。地元の新鮮な野菜や魚介類、加工品などを使った料理は、その土地ならではの風味や独自の味わいが感じられました。中津市の知られざる料理に出会うことで、地域の食文化や伝統に触れる貴重な機会となりました。

さらに、旅館の朝食を通じて地域の食材や料理の多様性を知ることができました。中津市の朝食では、日本料理の伝統的なものから現代風の創作料理まで幅広いバラエティがありました。地元ならではの食材と技術が融合した料理は、舌と心に深い印象を残しました。

また、中津市での旅館の朝食を通じて、食事をただの栄養補給ではなく、文化や地域の特色を体験することができました。地元の食材や料理の背景にある地域の歴史や人々の暮らしを知ることで、旅の魅力が一層深まりました。

旅館の朝食での新たな発見は、旅の思い出を豊かに彩ります。知らなかった料理や食材に出会うことで、食の広がりと多様性を実感しました。地域ならではの朝食を通じて、食の奥深さや多彩さを再認識し、新たな食の世界への探求心が湧いてきました。

中津市での旅館の朝食は、知られざる料理や食材に出会う興奮と喜びを与えてくれます。ぜひ、旅館での朝食を通じて新たな発見を楽しんで、地域の食文化と自分自身の食の旅を広げてください。

役立つリンク集

旅館の朝食について更に詳しく知りたい方のための情報を提供します。

旅館朝食の先行き

旅館の朝食は、時代の移り変わりや地域の特性によって進化し続けています。これからの旅館朝食の先行きには、さまざまな可能性が広がっています。

まず、健康志向や特別な食事制限を考慮したメニューが増えることが予想されます。近年、健康意識の高まりや食事に対する注目が増えています。そのため、旅館の朝食でも、バランスの良いメニューや特定の食材にこだわったオプションが提供されることが期待されます。

また、地元ならではの食材や郷土料理にこだわる旅館も増えています。地元食材の魅力や地域の食文化を活かして、旅行者に地域の特産品や伝統料理を堪能していただく取り組みが進むでしょう。また、中津市のように食材の豊富さや味わいが魅力の地域では、地元の食材を積極的に活用したメニューが提供されることが期待されます。

さらに、旅館の朝食には、地域の観光や体験との連携が増えることが予想されます。旅館での朝食後に地域の名所や観光スポットの巡り、地元の体験プログラムの参加など、観光客により一層充実した時間を提供する動きが広がるでしょう。

また、持続可能な観光や地産地消の取り組みが重要視される中、旅館朝食でもその取り組みが進むことが予想されます。地元野菜や地域の特産品の積極的な利用や、エネルギーの削減や廃棄物の削減など、環境に配慮した取り組みが増えることが期待されます。

旅館の朝食は、時代や地域の変化に合わせながら進化し続けています。健康や地域の特産品に対する関心の高まりや持続可能な観光に対する需要の増加を考慮し、旅館業界では新たな取り組みやアイデアが生まれていくことでしょう。次世代の旅館朝食が、より多様で魅力的なものとなることを期待しています。

旅館朝食の見方と楽しみ方

旅館の朝食をより充実したものにするためには、見方と楽しみ方を工夫することが大切です。以下に、旅館朝食を楽しむ上でのポイントをご紹介します。

まず、献立やメニューを見る際には、オリジナリティや特徴を探してみましょう。地元食材の活用や郷土料理の提供、季節感を盛り込んだメニューなど、その旅館ならではの魅力や個性が反映されているかを見極めることが重要です。また、旅館ごとに異なる献立の組み合わせや創意工夫にも注目しましょう。

次に、料理の盛り付けや美しさにも注目してみてください。旅館の朝食では、料理の見た目も重要な要素となっています。料理人やシェフの技術が光る美しい盛り付けや彩り豊かな料理に、食欲をそそられることでしょう。写真に残すことも忘れずに、美しい朝食の瞬間を記録しておくと良いでしょう。

また、食事をする場所や雰囲気にも注目してみましょう。旅館では、広々としたダイニングルームや窓から望む景色の美しさ、和の趣を感じる座敷など、様々なスタイルの食事場所が用意されています。それぞれの雰囲気や特徴を味わいながら、朝食の時間を過ごしてみてください。

さらに、他の宿泊客との交流を楽しむ機会を作ることもおすすめです。旅館での朝食を通じて、他の旅行者との会話や思い出話を楽しむことで、さまざまなエピソードや視点を得ることができます。地域情報の交換や旅の話に耳を傾けることで、より一層楽しい旅の思い出を作ることができるでしょう。

旅館の朝食は、単に食事をするだけでなく、見方と楽しみ方次第でさまざまな魅力を引き出すことができます。献立や盛り付け、食事の場所や周囲の雰囲気、他の旅行者との交流など、自分自身の感性や興味に合わせて、旅館の朝食をより充実した時間に変えてみてください。

後記

朝食を通じて旅の楽しみを再確認してみることができたら幸いです。

再確認

旅館の朝食についての記事も終盤に差し掛かり、この機会に改めて旅館朝食の魅力を振り返りましょう。朝食は一日のスタートとして重要な役割を果たしますが、旅館での朝食にはさまざまな魅力が詰まっています。

まず、地元食材の活用による風味豊かな料理の提供です。地元の食材を使った朝食は、その土地ならではの味わいや特色が楽しめます。地元の食材の新鮮さや風味を通じて、地域の食文化に触れることができるでしょう。

また、ゆったりとした時間の流れや落ち着いた雰囲気も朝食の魅力の一つです。旅館の静かな環境で朝食を楽しむことで、心がリラックスし、穏やかな気持ちで一日を迎えることができます。

そして、一品ずつ味わう時間を大切にすることも忘れてはなりません。一つひとつの料理に目を向け、味わいを感じながら食べることで、料理の個性や職人の技に対する感謝の気持ちが生まれます。

さらに、旅館の朝食は見方と楽しみ方次第で、さまざまな発見があることも再確認しましょう。献立やメニュー、料理の盛り付けや食事場所、他の宿泊客との交流など、細かな部分にも楽しみ方の幅が広がっています。

旅館の朝食は、ただ食べるだけの食事ではなく、食の体験や文化の探求の場でもあります。食材の豊かさや料理の丁寧な仕立て、地域の特色や郷土料理の魅力に触れることで、旅の思い出もより深くなることでしょう。

旅館の朝食について再確認することで、その魅力や楽しみ方の幅をより深く理解できるでしょう。心豊かな朝食の時間を大切にし、旅のスタートを彩る特別なひとときを味わいましょう。そして、旅館朝食の魅力を再確認したうえで、新たな視点で旅の楽しみ方を広げていってください。

新たな視点

旅館の朝食を通じて新たな視点を見つけることもできます。例えば、食材の持つ歴史や背景に興味を持ち、それを学ぶことで、料理への理解や感度が高まるでしょう。地元の食材や郷土料理の背景や地域の歴史を学ぶことで、旅館の朝食が持つ深い意味や価値をより理解することができます。

また、料理の裏側を垣間見ることも新たな視点を得る手段です。旅館での朝食では、熟練の料理人やシェフが心を込めて調理しています。料理の製法や技術に興味を持ち、料理人との会話を通じて独自の視点を得ることもできます。

さらに、旅館での朝食を通じて、食事の大切さや感謝の気持ちを再確認することもあります。料理人の努力や地元食材の素晴らしさに触れることで、食事への感謝や食材の大切さを改めて感じることができるでしょう。食べることの喜びや料理に込められた思いに、新たな視点を持つことができるのです。

旅館の朝食は、ただ食事をするだけではなく、食と文化、心の豊かさと繋がっていることを実感することができます。新たな視点を得ることで、旅館の朝食が提供する魅力や価値をより深く理解し、旅や食事の経験がさらに豊かな意味を持つことでしょう。

旅館の朝食を通じて新たな視点を得ることで、旅行の目的地や文化に対する理解が深まります。心身がリフレッシュされ、食事の魅力や意義を再発見することで、一層充実した旅の経験を得ることができるはずです。新たな視点を持って旅館の朝食を楽しんでください。

大分県中津市
内のエリア紹介
  • 小祝
  • 牛神町
  • 牛神町一丁目
  • 蛭子町
  • 蛭子町一丁目
  • 蛭子町二丁目
  • 蛭子町三丁目
  • 相原
  • 伊藤田
  • 今津
  • 植野
  • 牛神
  • 合馬
  • 大貞
  • 大新田
  • 大塚
  • 蛎瀬
  • 加来
  • 金手
  • 上池永
  • 上如水
  • 上宮永
  • 北原
  • 是則
  • 島田
  • 下池永
  • 下宮永
  • 全徳
  • 大悟法
  • 高瀬
  • 田尻
  • 田尻崎
  • 角木
  • 永添
  • 中殿
  • 中原
  • 鍋島
  • 野依
  • 東浜
  • 一ツ松
  • 福島
  • 万田
  • 宮夫
  • 湯屋
  • 沖代町
  • 沖代町一丁目
  • 沖代町二丁目
  • 三光諌山
  • 三光臼木
  • 三光小袋
  • 三光上深水
  • 三光上秣
  • 三光佐知
  • 三光下深水
  • 三光下秣
  • 三光田口
  • 三光土田
  • 三光成恒
  • 三光西秣
  • 三光原口
  • 三光森山
  • 島田本町
  • 中央町
  • 中央町一丁目
  • 中央町二丁目
  • 天神町
  • 豊田町
  • 中殿町
  • 中殿町三丁目
  • 中殿町四丁目
  • 東本町
  • 本耶馬渓町跡田
  • 本耶馬渓町今行
  • 本耶馬渓町落合
  • 本耶馬渓町折元
  • 本耶馬渓町冠石野
  • 本耶馬渓町下屋形
  • 本耶馬渓町曽木
  • 本耶馬渓町多志田
  • 本耶馬渓町西谷
  • 本耶馬渓町西屋形
  • 本耶馬渓町東谷
  • 本耶馬渓町東屋形
  • 本耶馬渓町樋田
  • 丸山町
  • 宮島町
  • 耶馬溪町
  • 山国町宇曽
  • 山国町草本
  • 山国町小屋川
  • 山国町槻木
  • 山国町長尾野
  • 山国町中摩
  • 山国町平小野
  • 山国町藤野木
  • 山国町守実
  • 山国町吉野
  • 赤迫
  • 犬丸
  • 定留
  • 諸田
  • 小祝新町
  • 昭和新田
  • 中津
  • 東中津
  • 今津
大分県中津市近隣のエリア紹介
  • 大分市
  • 別府市
  • 日田市
  • 佐伯市
  • 臼杵市
  • 津久見市
  • 竹田市
  • 豊後高田市
  • 杵築市
  • 宇佐市
  • 豊後大野市
  • 由布市
  • 国東市
  • 日出町
  • 九重町
  • 玖珠町
小さなお宿つきのほたる
ロゴ
温泉や料理が自慢の旅館を構えており、部屋の窓から四季折々の自然の景色を眺めながら、安心安全な食材を使った手作り料理の数々をお召し上がりいただけます。耶馬溪の食材による豊かな味わいをお楽しみください。
小さなお宿つきのほたる

〒871-0422

大分県中津市耶馬溪町

深耶馬2142-1